62期の裁判官

鈴木輝子裁判官(62期)の経歴

生年月日 S57.11.16
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R29.11.16
R3.4.1 ~ 大阪家裁家事第3部判事(遺産分割・財産管理部)
R1.9.20 ~ R3.3.31 大分地家裁判事
H27.4.1 ~ R1.9.19 大分地家裁判事補
H24.4.1 ~ H27.3.31 神戸家地裁尼崎支部判事補
H21.9.20 ~ H24.3.31 名古屋地裁判事補

* 判事補任官時点の氏名は「又賀輝子」でした。

吉田真紀裁判官(62期)の経歴

生年月日 S58.5.27
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R30.5.27
R4.4.1 ~ 名古屋家裁判事
R2.1.16 ~ R4.3.31 仙台家地裁判事
H31.4.1 ~ R2.1.15 仙台家地裁判事補
H27.4.1 ~ H31.3.31 横浜地裁判事補
H25.4.1 ~ H27.3.31 公調委事務局特別専門官
H24.4.1 ~ H25.3.31 宇都宮地家裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 宇都宮地裁判事補

* 新61期の吉田真紀(判事補任官時点の氏名は「嶋田真紀」でした。)と新62期の吉田真紀(判事補任官時点の氏名は「川又真紀」でした。)は別の裁判官です。

湯川亮裁判官(62期)の経歴

生年月日 S58.1.25
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R30.1.25
R2.4.1 ~ 大阪地裁14刑判事
R2.1.16 ~ R2.3.31 高松地家裁判事
H29.4.1 ~ R2.1.15 高松地家裁判事補
H27.4.1 ~ H29.3.31 法総研国際協力部教官
H25.4.1 ~ H27.3.31 神戸地家裁姫路支部判事補
H24.4.1 ~ H25.3.31 長崎地家裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 長崎地裁判事補

八巻牧子裁判官(62期)の経歴

生年月日 S58.11.29
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R30.11.29
R3.4.1 ~ 仙台地裁4民判事
R2.1.16 ~ R3.3.31 さいたま地家裁越谷支部判事
H30.4.1 ~ R2.1.15 さいたま地家裁越谷支部判事補
H28.4.1 ~ H30.3.31 京都地家裁判事補
H24.4.1 ~ H28.3.31 東京地家裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 東京地裁判事補

武藤裕一裁判官(62期)の経歴

生年月日 S61.1.28
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R33.1.28
R4.4.1 ~ 名古屋地裁1民判事
R2.4.1 ~ R4.3.31 釧路家地裁北見支部判事
R1.9.20 ~ R2.3.31 名古屋家裁判事
H29.4.1 ~ R1.9.19 名古屋家裁判事補
H27.4.1 ~ H29.3.31 大阪国税不服審判所国税審判官
H24.4.1 ~ H27.3.31 名古屋家地裁豊橋支部判事補
H21.9.20 ~ H24.3.31 横浜地裁判事補

*1 「離婚事件における 家庭裁判所の判断基準と弁護士の留意点」(2022年11月17日付)を執筆しています。
*2 新日本法規HPの「裁判官からみた「良い弁護士」(法苑200号)」には以下の記載があります。
    このような切実な理由から、裁判官からみて、良い弁護士とは、ひとえに、和解ができる弁護士なのである。
    訴訟物がはっきりしない請求、裁判所の判断枠組みを無視した主張立証、日本語がおかしい準備書面、争点から外れた反論の応酬、証拠に基づかない空中戦、さらには、宿題の提出期限を守らない弁護士、これらは巷間「問題のある訴訟活動」と評されているものだが、実をいうと、適宜のタイミングで和解をしてくれさえすれば、どれも些細なことといってよい。
    逆に、適切な法律構成で、裁判所の判断枠組みに則した主張を展開し、充実した立証活動を行い、毎回の宿題を期限遵守で提出していたとしても、その当事者が拒否したがゆえに和解が不調となり、判決に至ったのであれば、その弁護士は、少なくとも裁判官からみて、良い弁護士ではない。


*3 法務省HPの「インドネシア和解・調停制度強化支援プロジェクト第1回現地セミナー報告」(2007年8月開催)には,23期の草野芳郎の講演中の発言として以下の記載があります。
    1980年以前ころは,「和解判事となるなかれ」と言われていました。裁判官は,法に従って判決するものであるから,和解を安易にするな,という教えであり,民事訴訟法制定以来の伝統的な法律に基づく裁判を重視する考え方です。それまでの裁判官は,無表情に公正中立を旨として裁判していました。
    1980年以後は,和解をする裁判官が増加してきました。ドイツの裁判所で裁判官がその見解を開示する「心証開示」によって和解に成功する事例が紹介されたことから,日本でも,心証を開示する裁判官が増えました。

宮崎桃子裁判官(62期)の経歴

生年月日 S59.1.6
出身大学 京大院
定年退官発令予定日 R31.1.6
R3.4.1 ~ 千葉地裁1刑判事
R2.1.16 ~ R3.3.31 大阪地裁1刑判事
H30.4.1 ~ R2.1.15 大阪地家裁判事補
H27.7.6 ~ H30.3.31 那覇家地裁判事補
H24.4.1 ~ H27.7.5 大阪地家裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 大阪地裁判事補

簑川雄一裁判官(62期)の経歴

生年月日 S58.9.1
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R30.9.1
R3.4.1 ~ 福井地家裁武生支部判事
R2.1.16 ~ R3.3.31 新潟家地裁判事
H29.4.1 ~ R2.1.15 新潟家地裁判事補
H27.4.1 ~ H29.3.31 東京地裁判事補
H25.4.1 ~ H27.3.31 中労委事務局特別専門官
H23.4.1 ~ H25.3.31 富山地家裁判事補
H22.1.16 ~ H23.3.31 富山地裁判事補

満田智彦裁判官(62期)の経歴

生年月日 S57.5.22
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R29.5.22
R3.4.1 ~ 佐賀地家裁判事
R2.1.16 ~ R3.3.31 東京地裁21民判事(執行部)
H31.4.1 ~ R2.1.15 東京地裁判事補
H30.4.1 ~ H31.3.31 法務省訟務局付
H28.4.1 ~ H30.3.31 松山家地裁西条支部判事補
H26.3.25 ~ H28.3.31 千葉地家裁判事補
H24.4.1 ~ H26.3.24 静岡地家裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 静岡地裁判事補

溝口達裁判官(62期)の経歴

生年月日 S55.3.1
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R27.3.1
R3.4.1 ~ さいたま地家裁熊谷支部判事
R2.1.16 ~ R3.3.31 大阪地裁5民判事(労働部)
H30.4.1 ~ R2.1.15 大阪地家裁判事補
H27.12.16 ~ H30.3.31 山口家地裁判事補
H24.4.1 ~ H27.12.15 千葉地家裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 千葉地裁判事補

松原平学裁判官(62期)の経歴

生年月日 S55.6.27
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R27.6.27
R4.4.1 ~ 東京地裁20民判事(倒産部)
R2.4.1 ~ R4.3.31 長崎地家裁厳原支部判事
R2.1.16 ~ R2.3.31 東京地裁51民判事(行政部)
H31.4.1 ~ R2.1.15 東京地裁判事補
H29.4.1 ~ H31.3.31 最高裁行政局付
H27.4.1 ~ H29.3.31 大阪地家裁判事補
H26.4.1 ~ H27.3.31 東京地家裁立川支部判事補
H25.4.1 ~ H26.3.31 花王(研修)
H25.3.25 ~ H25.3.31 東京地家裁立川支部判事補
H24.4.1 ~ H25.3.24 鹿児島地家裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 鹿児島地裁判事補

前澤利明裁判官(62期)の経歴

生年月日 S54.10.5
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R26.10.5
R3.4.1 ~ 長野地家裁飯田支部判事
R2.4.1 ~ R3.3.31 千葉地裁4民判事(破産再生執行保全部)
R2.1.16 ~ R2.3.31 千葉地裁4刑判事
H29.4.1 ~ R2.1.15 千葉地家裁判事補
H27.4.1 ~ H29.3.31 函館地家裁判事補
H26.4.12 ~ H27.3.31 東京地家裁立川支部判事補
H25.4.1 ~ H26.4.11 出光興産(研修)
H25.3.25 ~ H25.3.31 東京地家裁立川支部判事補
H24.4.1 ~ H25.3.24 山形地家裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 山形地裁判事補

前川悠裁判官(62期)の経歴

生年月日 S58.9.17
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R30.9.17
R4.4.1 ~ 東京地裁49民判事
R2.4.1 ~ R4.3.31 東京法務局訟務部付
R2.1.16 ~ R2.3.31 佐賀家地裁唐津支部判事
H29.4.1 ~ R2.1.15 佐賀家地裁唐津支部判事補
H27.4.1 ~ H29.3.31 東京地裁判事補
H25.4.1 ~ H27.3.31 神戸地家裁姫路支部判事補
H24.4.1 ~ H25.3.31 大分家地裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 大分地裁判事補

藤永祐介裁判官(62期)の経歴

生年月日 S58.9.25
出身大学 東大院
定年退官発令予定日 R30.9.25
R3.4.1 ~ 千葉家地裁判事
R2.1.16 ~ R3.3.31 山口地家裁萩支部判事
H30.4.1 ~ R2.1.15 山口地家裁萩支部判事補
H29.4.1 ~ H30.3.31 京都家地裁判事補
H27.4.1 ~ H29.3.31 久保井総合法律事務所(大弁)
H25.4.1 ~ H27.3.31 千葉地家裁木更津支部判事補
H24.4.1 ~ H25.3.31 神戸家地裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 神戸地裁判事補

藤田晃弘裁判官(62期)の経歴

生年月日 S58.10.20
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R30.10.20
R4.4.1 ~ 神戸地裁4民判事
R2.4.1 ~ R4.3.31 預金保険機構参与
R2.3.25 ~ R2.3.31 東京地裁判事
R2.1.16 ~ R2.3.24 大阪地裁6民判事(破産再生部)
H29.4.1 ~ R2.1.15 大阪地家裁判事補
H27.4.1 ~ H29.3.31 大分地家裁判事補
H26.4.1 ~ H27.3.31 さいたま地家裁川越支部判事補
H25.4.1 ~ H26.3.31 小松製作所(研修)
H25.3.25 ~ H25.3.31 さいたま地家裁川越支部判事補
H24.4.1 ~ H25.3.24 水戸地家裁判事補
H22.1.16 ~ H24.3.31 水戸地裁判事補

深谷佑美裁判官(62期)の経歴

生年月日 S58.5.14
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R30.5.14
R4.4.1 ~ 盛岡地家裁一関支部判事
R2.1.16 ~ R4.3.31 札幌家地裁判事
H31.4.1 ~ R2.1.15 札幌家地裁判事補
H28.7.6 ~ H31.3.31 名古屋地家裁判事補
H25.4.1 ~ H28.7.5 神戸地家裁尼崎支部判事補
H23.4.1 ~ H25.3.31 松江地家裁判事補
H22.1.16 ~ H23.3.31 松江地裁判事補