56期の裁判官

根崎修一裁判官(56期)の経歴

生年月日 S48.6.4
出身大学 一橋大
定年退官発令予定日 R20.6.4
H31.4.1 ~ 最高裁刑事調査官
H30.4.1 ~ H31.3.31 東京地裁4刑判事
H27.4.1 ~ H30.3.31 仙台高裁刑事部判事
H26.4.1 ~ H27.3.31 東京地裁10刑判事
H24.4.1 ~ H26.3.31 最高裁刑事局付
H21.4.1 ~ H24.3.31 福島地家裁郡山支部判事補
H15.10.16 ~ H21.3.31 東京地裁判事補

森川さつき裁判官(56期)の経歴

生年月日 S54.5.11
出身大学 京大
定年退官発令予定日 R26.5.11
H30.4.1 ~ 最高裁民事調査官
H27.4.1 ~ H30.3.31 奈良地家裁判事
H25.10.16 ~ H27.3.31 東京地裁29民判事
H23.4.1 ~ H25.10.15 東京地裁判事補
H20.4.1 ~ H23.3.31 神戸地家裁尼崎支部判事補
H15.10.16 ~ H20.3.31 横浜地裁判事補

堀内元城裁判官(56期)の経歴

生年月日 S53.6.14
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R25.6.14
H31.4.1 ~ 最高裁民事調査官
H29.4.1 ~ H31.3.31 鹿児島地家裁名瀬支部長
H26.4.1 ~ H29.3.31 東京地裁51民判事(行政部)
H25.10.16 ~ H26.3.31 熊本地家裁判事
H23.4.1 ~ H25.10.15 熊本地家裁判事補
H22.7.1 ~ H23.3.31 東京地裁判事補
H20.7.1 ~ H22.6.30 内閣官房副長官補室
H20.4.1 ~ H20.6.30 最高裁家庭局付
H15.10.16 ~ H20.3.31 東京地裁判事補

斗谷匡志裁判官(56期)の経歴

生年月日 S52.10.18
出身大学 東大
定年退官発令予定日 R24.10.18
H31.4.1 ~ 最高裁民事調査官
H28.4.1 ~ H31.3.31 大分地家裁判事
H25.10.16 ~ H28.3.31 大阪地裁2民判事(租税・行政部)
H25.4.1 ~ H25.10.15 大阪地家裁判事補
H23.4.1 ~ H25.3.31 東京地裁判事補
H21.4.1 ~ H23.3.31 釧路家地裁帯広支部判事補
H15.10.16 ~ H21.3.31 京都地裁判事補

小川卓逸裁判官(56期)の経歴

生年月日 S52.5.18
出身大学 東大
定年退官発令予定日 R24.5.18
R3.4.1 ~ 知財高裁第1部判事
H29.4.1 ~ R3.3.31 最高裁民事調査官
H27.4.1 ~ H29.3.31 東京地裁50民判事
H25.10.16 ~ H27.3.31 那覇地家裁石垣支部判事
H25.4.1 ~ H25.10.15 那覇地家裁石垣支部判事補
H22.4.1 ~ H25.3.31 東京地裁判事補
H21.4.1 ~ H22.3.31 釧路地家裁判事補
H20.4.1 ~ H21.3.31 釧路家地裁判事補
H15.10.16 ~ H20.3.31 東京地裁判事補

佐藤隆幸裁判官(56期)の経歴

生年月日 S47.9.7
出身大学 東大
定年退官発令予定日 R19.9.7
R1.8.26 ~ 法務省民事局参事官
H31.4.1 ~ R1.8.25 東京高裁9民判事
H30.4.1 ~ H31.3.31 最高裁総務局参事官
H27.4.1 ~ H30.3.31 東京地裁15民判事
H25.10.16 ~ H27.3.31 札幌家地裁判事
H24.4.1 ~ H25.10.15 札幌家地裁判事補
H22.10.1 ~ H24.3.31 東京地裁判事補
H20.4.1 ~ H22.9.30 法務省民事局付
H18.4.1 ~ H20.3.31 仙台地家裁判事補
H15.10.16 ~ H18.3.31 仙台地裁判事補

内田哲也裁判官(56期)の経歴

生年月日 S53.6.20
出身大学 東大
定年退官発令予定日 R25.6.20
R2.4.1 ~ 最高裁情報政策課参事官
R1.10.1 ~ R2.3.31 最高裁民事局参事官
H31.4.1 ~ R1.9.30 最高裁総務局参事官
H29.4.1 ~ H31.3.31 東京地裁25民判事
H26.4.1 ~ H29.3.31 仙台地家裁判事
H25.10.16 ~ H26.3.31 東京地裁判事
H25.8.1 ~ H25.10.15 東京地裁判事補
H23.8.1 ~ H25.7.31 最高裁家庭局付
H21.4.1 ~ H23.7.31 鹿児島家地裁名瀬支部判事補
H15.10.16 ~ H21.3.31 東京地裁判事補

伊藤大介裁判官(56期)の経歴

生年月日 S50.12.19
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R22.12.19
R3.3.18 ~ 司研刑裁教官
H30.4.1 ~ R3.3.17 仙台地裁2刑判事
H27.4.1 ~ H30.3.31 千葉地裁4刑判事
H25.10.16 ~ H27.3.31 名古屋地裁6刑判事
H24.11.20 ~ H25.10.15 名古屋地裁判事補
H23.4.1 ~ H24.11.19 東京地裁判事補
H21.4.1 ~ H23.3.31 最高裁総務局付
H18.8.1 ~ H21.3.31 長野地家裁判事補
H15.10.16 ~ H18.7.31 東京地裁判事補

向井宣人裁判官(56期)の経歴

生年月日 S50.2.15
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R22.2.15
R2.10.1 ~ 司研民裁教官
R2.4.1 ~ R2.9.30 東京家裁家事第2部判事
H28.4.1 ~ R2.3.31 札幌地裁2民判事
H27.4.1 ~ H28.3.31 東京地裁27民判事(交通部)
H25.4.1 ~ H27.3.31 最高裁民事局付
H22.4.1 ~ H25.3.31 高知地家裁判事補
H20.4.1 ~ H22.3.31 千葉地家裁判事補
H18.4.1 ~ H20.3.31 法務省人権擁護局付
H17.4.1 ~ H18.3.31 神戸地家裁判事補
H15.10.16 ~ H17.3.31 神戸地裁判事補

渡辺美紀子裁判官(56期)の経歴

生年月日 S53.11.5
出身大学 京大
定年退官発令予定日 R25.11.5
H29.4.1 ~ 司研刑裁教官
H26.4.1 ~ H29.3.31 京都地裁1刑判事
H25.10.16 ~ H26.3.31 東京地裁判事
H23.10.1 ~ H25.10.15 東京地裁判事補
H19.4.1 ~ H23.9.30 新潟地家裁長岡支部判事補
H16.10.16 ~ H19.3.31 横浜地裁判事補
H15.10.4 ~ H16.10.15 第二東京弁護士会の弁護士

* 以下の記事も参照してください。
・ 司法研修所刑事裁判教官の名簿
・ 修習終了後3年未満の判事補への任官

 

松本明子裁判官(56期)の経歴

生年月日 S53.12.14
出身大学 京大
定年退官発令予定日 R25.12.14
R3.4.1 ~ 大阪地裁8民判事
H30.4.1 ~ R3.3.31 岡山地裁3民判事
H25.10.16 ~ H30.3.31 神戸地裁3民判事(破産再生執行保全部)
H25.4.1 ~ H25.10.15 神戸地裁判事補
H22.4.1 ~ H25.3.31 佐賀家地裁唐津支部判事補
H20.4.1 ~ H22.3.31 大阪家裁判事補
H18.4.1 ~ H20.3.31 大阪法務局訟務部付
H15.10.16 ~ H18.3.31 千葉地裁判事補

*1 平成20年10月16日付で特例判事補に就任した時点までは,「堀江明子」という氏名でした。
*2 以下の画像は,私が破産債権者代理人として神戸地裁第3民事部破産係に提出した免責意見,並びにこれに対する破産管財人の「免責に関する意見書」及び松本明子裁判官が作成した免責許可決定です(一連の経緯につき「弁護士会副会長経験者に対する懲戒請求事件について,日弁連懲戒委員会に定型文で棄却された体験談(私が情報公開請求を開始した経緯も記載しています。)」参照)。






*3 「裁判官の勉強について-若い人のために-」(筆者は27期の西野喜一 元裁判官)には以下の記載があります(判例タイムズ1191号103頁)。
    判決の背後にある思索がおのずからものを言うということは確かにあることです。法律上の論証は,数学上の証明とは異なって,手を抜く気になれば抜くことが可能ですし,当座はそれでしのげてしまうのが怖いところです。しかし,それを5年,10年とやっていると,法律家としては使いものにならなくなるでしょう。

木村匡彦裁判官(56期)の経歴

生年月日 S51.10.1
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R23.10.1
R2.8.5 ~ 最高裁家庭局第二課長
R2.4.1 ~ R2.8.4 東京地裁8民判事(商事部)
H31.4.1 ~ R2.3.31 東京地裁7民判事
H30.4.1 ~ H31.3.31 東京地裁8民判事(商事部)
H27.4.10 ~ H30.3.31 法務省訟務局付
H27.4.1 ~ H27.4.9 法務省訟務企画課付
H24.4.1 ~ H27.3.31 盛岡地家裁遠野支部判事補
H22.7.1 ~ H24.3.31 東京地裁判事補
H21.10.1 ~ H22.6.30 経産省通商政策局通商機構部参事官付通商協定専門官
H20.7.1 ~ H21.9.30 経産省通商政策局通商機構部参事官付国際法規係長
H20.4.1 ~ H20.6.30 最高裁家庭局付
H15.10.16 ~ H20.3.31 水戸地裁判事補

片瀬亮裁判官(56期)の経歴

生年月日 S53.10.4
出身大学 東大
定年退官発令予定日 R25.10.4
R2.4.1 ~ 最高裁秘書課参事官
H31.4.1 ~ R2.3.31 東京高裁11民判事
H28.4.1 ~ H31.3.31 知財高裁第4部判事
H27.12.1 ~ H28.3.31 那覇地家裁名護支部判事
H26.4.1 ~ H27.11.30 那覇地家裁名護支部判事補
H23.7.16 ~ H26.3.31 福岡地家裁判事補
H21.6.1 ~ H23.7.15 在ジュネーブ国際機関日本政府代表部二等書記官
H20.12.17 ~ H21.5.31 最高裁民事局付
H20.9.10 ~ H20.12.16 東京地裁判事補
H15.10.16 ~ H20.9.9 大阪地裁判事補

松永智史裁判官(56期)の経歴

生年月日 S54.8.31
出身大学 九州大
定年退官発令予定日 R26.8.31
R3.4.1 ~ 東京高裁20民判事
H31.4.1 ~ R3.3.31 最高裁秘書課参事官
H28.4.1 ~ H31.3.31 福岡地裁3民判事
H27.8.3 ~ H28.3.31 東京高裁10刑判事
H25.8.1 ~ H27.8.2 最高裁家庭局付
H25.4.1 ~ H25.7.31 東京家裁判事補
H22.4.1 ~ H25.3.31 鹿児島地家裁判事補
H20.4.1 ~ H22.3.31 総務省自治行政局行政課主査
H20.3.25 ~ H20.3.31 東京地裁判事補
H18.7.1 ~ H20.3.24 那覇地家裁沖縄支部判事補
H15.10.16 ~ H18.6.30 東京地裁判事補