26期の裁判官

中山一郎裁判官(26期)の経歴

生年月日 S24.3.3
出身大学 東大
退官時の年齢 41 歳
叙勲 H2.1H2.24勲四等瑞宝章
H2.12.24 病死等
H2.11.5 ~ H2.12.23 東京地裁判事
S62.4.12 ~ H2.11.4 司研民裁教官
S59.4.12 ~ S62.4.11 札幌地家裁判事
S59.4.1 ~ S59.4.11 札幌地家裁判事補
S56.3.21 ~ S59.3.31 書研教官
S54.7.20 ~ S56.3.20 津家地裁判事補
S53.7.11 ~ S54.7.19 東京地裁判事補
S51.4.1 ~ S53.7.10 最高裁総務局付
S49.4.12 ~ S51.3.31 東京地裁判事補

川上拓一裁判官(26期)の経歴

生年月日 S22.1.1
出身大学 早稲田大
退官時の年齢 57 歳
H16.3.31 依願退官
H12.5.10 ~ H16.3.30 浦和地裁3刑部総括
H10.4.1 ~ H12.5.9 東京高裁判事
H7.4.1 ~ H10.3.31 司研刑裁教官
H4.4.1 ~ H7.3.31 東京地裁判事
H1.4.1 ~ H4.3.31 旭川地裁刑事部部総括
S61.4.1 ~ H1.3.31 東京地裁判事
S59.4.12 ~ S61.3.31 福岡地家裁行橋支部判事
S58.4.1 ~ S59.4.11 福岡地家裁行橋支部判事補
S55.4.1 ~ S58.3.31 大阪地裁判事補
S52.4.1 ~ S55.3.31 千葉地家裁八日市場支部判事補
S51.4.1 ~ S52.3.31 名古屋地家裁判事補
S49.4.12 ~ S51.3.31 名古屋地裁判事補

*1 以下の記事も参照してください。
・ 司法研修所教官会議の議題及び議事録
・ 司法修習生指導担当者協議会
・ 司法研修所刑事裁判教官の名簿
・ 部の事務を総括する裁判官の名簿(昭和37年度以降)
・ 地方裁判所支部及び家庭裁判所支部
*2 東京地裁平成6年1月31日判決(担当裁判官は26期の川上拓一35期の田島清茂及び45期の丹羽敏彦)は,「被告人が自動車を運転して道路をUターンした際、対向車と衝突して自車の同乗者を死亡させたという業務上過失致死事件において、被告人には対向車の有無及びその動静を十分に注視し、その安全を確認すべき注意義務に違反した過失は認められないとして、無罪を言い渡した事例」でありますところ,例えば,「道路交通法が、時速三〇キロメートル未満の速度超過を反則行為として反則金の納付をもって刑事罰の対象から除外していることをも勘案すると、本件道路において、転回車の運転者が予測すべき対向車の速度の範囲は、その上限を最大限に見ても、制限速度を時速三〇キロメートル超過する時速八〇キロメートル程度と考えることが合理的であると思われる。」と判示しています。
*3 「法服を脱いで-法壇から教壇へ-」は,26期の川上拓一裁判官が平成29年1月24日に実施した最終講義の内容のようでありますところ,ストーカー規制法の制定につながった,平成11年10月26日発生の桶川ストーカー殺人事件への言及もあります。

山室惠裁判官(26期)の経歴

生年月日 S23.3.8
出身大学 東大
退官時の年齢 56 歳
H16.6.30 依願退官
H16.4.1 ~ H16.6.29 東京高裁判事
H9.10.29 ~ H16.3.31 東京地裁5刑部総括
H9.4.1 ~ H9.10.28 東京高裁10刑判事
H5.4.1 ~ H9.3.31 司研刑裁教官
H1.8.1 ~ H5.3.31 東京地裁判事
S63.4.1 ~ H1.7.31 司研刑裁教官
S61.4.1 ~ S63.3.31 那覇地家裁判事
S59.4.12 ~ S61.3.31 東京地裁判事
S57.4.1 ~ S59.4.11 東京地裁判事補
S54.4.1 ~ S57.3.31 福島家地裁判事補
S52.6.15 ~ S54.3.31 最高裁刑事局付
S49.4.12 ~ S52.6.14 東京地裁判事補

*0 以下の記事も参照してください。
・ 部の事務を総括する裁判官の名簿(昭和37年度以降)
・ 司法研修所教官会議の議題及び議事録
・ 司法修習生指導担当者協議会
・ 司法研修所刑事裁判教官の名簿
*1 平成16年,弁護士法人瓜生・糸賀法律事務所に入所しました(同事務所HPの「山室惠」参照)。
*2 38期の村木保裕裁判官について懲役2年・執行猶予5年とする東京地裁平成13年8月27日判決を言い渡しました(Wikipediaの「山室惠」参照)。
*3の1 東京地裁平成14年2月19日判決(判例秘書に掲載)を言い渡した後,被告人2人に対し「唐突だが、君たちはさだまさしの『償い』という唄を聴いたことがあるだろうか」と切り出し,「この歌のせめて歌詞だけでも読めば、なぜ君たちの反省の弁が人の心を打たないか分かるだろう」と説諭を行いました(Wikipediaの「償い(さだまさしの曲)」参照)。
*3の2 さだまさし(1952年4月10日生まれ)の「関白宣言」(1979年7月10日に発表されたもの)には,「お前は俺の処へ家を捨てて来るのだから帰る場所は無いと思え これから俺がお前の家」などと書いてあります。
*3の3 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の場合,令和3年2月3日,日本オリンピック委員会(JOC)臨時評議員会で「女性理事を選ぶってのは、文科省がうるさく言うんです。だけど、女性がたくさん入っている理事会は時間がかかります」などと発言した結果,同月12日の辞任表明を経て辞任しました(時事ドットコムの「森喜朗会長の女性蔑視発言とその後の経緯」参照)。


*4 東京地裁平成15年3月4日判決(担当裁判官は26期の26期の山室恵40期の辻川靖夫及び52期の大内めぐみ(改姓後は内田めぐみ)(判例秘書に掲載)は,平成元年に起訴されたリクルート事件に関して,321回の公判期日を経た上で,リクルート社元会長の江副浩正に対し,懲役3年執行猶予5年を言い渡しました。

高橋勝男裁判官(26期)の経歴

生年月日 S20.4.24
出身大学 東大
退官時の年齢 60 歳
叙勲 H17.7.8瑞宝小綬章
H17.7.8 病死等
H13.4.1 ~ H17.7.7 東京高裁4民判事
H9.4.1 ~ H13.3.31 名古屋地裁8民部総括
H6.4.1 ~ H9.3.31 東京高裁14民判事
H2.4.1 ~ H6.3.31 静岡地家裁富士支部判事
S61.4.1 ~ H2.3.31 東京地家裁八王子支部判事
S59.4.12 ~ S61.3.31 岐阜地家裁判事
S58.4.1 ~ S59.4.11 岐阜地家裁判事補
S55.4.1 ~ S58.3.31 松山地家裁判事補
S54.4.1 ~ S55.3.31 東京地裁判事補
S52.4.1 ~ S54.3.31 東京家裁判事補
S49.4.12 ~ S52.3.31 札幌地裁判事補

清水篤裁判官(26期)の経歴

生年月日 S21.12.16
出身大学 不明
退官時の年齢 59 歳
H18.2.28 依願退官
H13.4.1 ~ H18.2.27 浦和家地裁判事
H9.4.1 ~ H13.3.31 長野地家裁伊那支部長
H4.4.1 ~ H9.3.31 横浜地家裁小田原支部判事
S63.4.1 ~ H4.3.31 東京地家裁八王子支部判事
S59.4.12 ~ S63.3.31 浦和地家裁川越支部判事
S58.9.20 ~ S59.4.11 浦和地家裁川越支部判事補
S55.4.1 ~ S58.9.19 東京地裁判事補
S52.4.1 ~ S55.3.31 函館地家裁判事補
S49.4.12 ~ S52.3.31 横浜地裁判事補

大島哲雄裁判官(26期)の経歴

生年月日 S16.3.8
出身大学 中央大
退官時の年齢 65 歳
H18.3.8 定年退官
H14.4.1 ~ H18.3.7 前橋地家裁高崎支部長
H10.4.1 ~ H14.3.31 宇都宮地家裁足利支部長
H5.4.1 ~ H10.3.31 千葉地家裁松戸支部判事
H2.4.1 ~ H5.3.31 浦和地家裁判事
S61.4.1 ~ H2.3.31 新潟地家裁長岡支部判事
S59.4.12 ~ S61.3.31 山形地家裁判事
S58.4.1 ~ S59.4.11 山形地家裁判事補
S55.4.1 ~ S58.3.31 東京家裁判事補
S52.4.1 ~ S55.3.31 徳島地裁判事補
S49.4.12 ~ S52.3.31 岐阜地裁判事補

江頭公子裁判官(26期)の経歴

生年月日 S23.11.17
出身大学 京大
退官時の年齢 57 歳
H18.3.31 依願退官
H14.2.19 ~ H18.3.30 東京家裁判事
H9.4.1 ~ H14.2.18 東京地裁判事(弁護士任官・一弁)
S51.9.1 依願退官
S49.4.12 ~ S51.8.31 大阪地裁判事補

高柳輝雄裁判官(26期)の経歴

生年月日 S24.3.30
出身大学 不明
退官時の年齢 57 歳
H18.12.22 依願退官
H15.4.1 ~ H18.12.21 横浜地家裁横須賀支部長
H11.4.15 ~ H15.3.31 横浜地裁4民部総括
H7.4.1 ~ H11.4.14 東京地裁42民部総括
H5.4.1 ~ H7.3.31 東京高裁判事
H4.6.1 ~ H5.3.31 東京地裁判事
H2.6.1 ~ H4.5.31 国鉄清算事業団総務部次長
H2.4.1 ~ H2.5.31 東京地裁判事
S61.4.1 ~ H2.3.31 青森家地裁判事
S59.4.13 ~ S61.3.31 東京地裁判事
S58.9.1 ~ S59.4.12 東京地裁判事補
S53.8.10 ~ S58.8.31 法務省民事局付
S52.4.1 ~ S53.8.9 東京家裁判事補
S49.4.12 ~ S52.3.31 金沢地裁判事補

布村重成裁判官(26期)の経歴

生年月日 S21.3.28
出身大学 不明
退官時の年齢 63 歳
H21.4.1 任期終了
H18.4.1 ~ H21.3.31 静岡家地裁浜松支部判事
H16.4.1 ~ H18.3.31 東京家地裁八王子支部判事
H14.4.1 ~ H16.3.31 東京地家裁八王子支部判事
H11.4.1 ~ H14.3.31 広島高裁判事
H9.4.1 ~ H11.3.31 名古屋法務局訟務部長
H5.4.1 ~ H9.3.31 仙台法務局訟務部長
H3.4.1 ~ H5.3.31 東京法務局訟務副部長
S63.3.28 ~ H3.3.31 法総研教官
S60.4.1 ~ S63.3.27 福岡法務局訟務部長
S58.3.25 ~ S60.3.31 大阪法務局訟務部付
S53.4.1 ~ S58.3.24 東京法務局訟務部付
S50.3.24 ~ S53.3.31 福岡法務局訟務部付
S49.4.12 ~ S50.3.23 法務大臣官房訟務部付

渡邊壯裁判官(26期)の経歴

生年月日 S23.5.4
出身大学 東大
退官時の年齢 61 歳
H21.11.15 依願退官
H17.4.1 ~ H21.11.14 神戸地裁尼崎支部刑事部部総括
H15.4.1 ~ H17.3.31 大阪高裁判事
H14.4.1 ~ H15.3.31 さいたま地家裁秩父支部長
H13.4.1 ~ H14.3.31 さいたま地家裁秩父支部判事
H12.4.1 ~ H13.3.31 浦和地家裁熊谷支部判事
H8.4.1 ~ H12.3.31 札幌高裁判事
H5.4.1 ~ H8.3.31 大阪高裁判事
H4.4.1 ~ H5.3.31 大阪地裁判事
S63.4.1 ~ H4.3.31 神戸家地裁伊丹支部判事
S61.4.1 ~ S63.3.31 東京地裁判事
S58.4.5 ~ S61.3.31 東京地検検事
S58.4.1 ~ S58.4.4 東京地裁判事補

松山文彦裁判官(26期)の経歴

生年月日 S20.1.24
出身大学 中央大
退官時の年齢 65 歳
H22.1.24 定年退官
H19.6.13 ~ H22.1.23 大阪地家裁岸和田支部長
H17.4.1 ~ H19.6.12 大阪高裁判事
H12.4.1 ~ H17.3.31 大阪地家裁堺支部判事
H8.4.1 ~ H12.3.31 和歌山地家裁判事
H7.4.1 ~ H8.3.31 大阪高裁判事
H5.10.1 ~ H7.3.31 大阪地裁判事(弁護士任官・大弁)

大西良孝裁判官(26期)の経歴

生年月日 S23.11.16
出身大学 早稲田大
退官時の年齢 61 歳
H22.3.31 依願退官
H21.4.1 ~ H22.3.30 大阪高裁4刑判事
H20.4.1 ~ H21.3.31 大阪高裁3刑判事
H17.8.2 ~ H20.3.31 大阪家裁少年第2部部総括
H15.4.1 ~ H17.8.1 大津地裁刑事部部総括
H14.4.1 ~ H15.3.31 大阪高裁判事
H11.4.1 ~ H14.3.31 京都地家裁舞鶴支部判事
H7.4.1 ~ H11.3.31 奈良地家裁判事
H3.4.1 ~ H7.3.31 福井地家裁判事
S61.4.1 ~ H3.3.31 山口地家裁萩支部判事
S59.4.12 ~ S61.3.31 大阪地裁判事
S59.4.1 ~ S59.4.11 大阪地裁判事補
S58.4.1 ~ S59.3.31 大阪家裁判事補
S55.4.1 ~ S58.3.31 新潟地家裁長岡支部判事補
S53.4.1 ~ S55.3.31 大阪地裁判事補
S52.4.1 ~ S53.3.31 大阪家裁判事補
S51.4.1 ~ S52.3.31 松山地家裁判事補
S49.4.12 ~ S51.3.31 松山地裁判事補

小原卓雄裁判官(26期)の経歴

生年月日 S22.2.17
出身大学 東大
退官時の年齢 63 歳
H22.3.31 依願退官
H20.4.1 ~ H22.3.30 大阪家裁家事第2部部総括
H16.4.1 ~ H20.3.31 大阪高裁判事
H12.4.1 ~ H16.3.31 福井地裁民事部部総括
H9.4.1 ~ H12.3.31 大阪高裁判事
H5.4.1 ~ H9.3.31 岡山地家裁倉敷支部判事
H2.4.1 ~ H5.3.31 大阪地裁判事
S61.4.1 ~ H2.3.31 和歌山家地裁田辺支部判事
S59.4.12 ~ S61.3.31 盛岡地家裁判事
S58.4.1 ~ S59.4.11 盛岡地家裁判事補
S55.4.1 ~ S58.3.31 浦和地家裁判事補
S54.4.1 ~ S55.3.31 広島地裁判事補
S52.4.1 ~ S54.3.31 広島家裁判事補
S49.4.12 ~ S52.3.31 東京地家裁八王子支部判事補

杉山正士裁判官(26期)の経歴

生年月日 S24.12.26
出身大学 不明
退官時の年齢 61 歳
H23.3.31 依願退官
H22.4.1 ~ H23.3.30 福岡家裁家事部部総括
H17.4.1 ~ H22.3.31 福岡地家裁飯塚支部長
H13.4.1 ~ H17.3.31 福岡地裁6民部総括
H8.4.1 ~ H13.3.31 熊本地裁3民部総括
H5.4.1 ~ H8.3.31 東京高裁判事
H1.4.1 ~ H5.3.31 福岡地家裁小倉支部判事
S61.4.1 ~ H1.3.31 大阪地裁判事
S58.4.1 ~ S61.3.31 秋田地家裁大曲支部長
S55.4.1 ~ S58.3.31 大阪地裁判事補
S52.4.1 ~ S55.3.31 福岡地家裁小倉支部判事補
S49.4.12 ~ S52.3.31 大分地裁判事補

*1 らい予防法違憲国家賠償請求訴訟における熊本地裁平成13年5月11日判決の裁判長でしたところ,当該判決は,ハンセン病家族国家賠償請求訴訟の判決受入れに当たっての内閣総理大臣談話・政府声明(令和元年7月12日付)で引用されています。
*2 自由と正義2021年8月号の「ひと筆」として,「ハンセン病訴訟から学んだもの」(筆者は大分県弁護士会の徳田靖之弁護士)が載っています。
*3 以下の記事も参照してください。
・ 部の事務を総括する裁判官の名簿(昭和37年度以降)
・ 地方裁判所支部及び家庭裁判所支部

古川順一裁判官(26期)の経歴

生年月日 S22.3.28
出身大学 不明
退官時の年齢 65 歳
H24.3.28 定年退官
H19.4.1 ~ H24.3.27 佐賀家地裁判事
H15.4.1 ~ H19.3.31 大分家地裁判事
H11.4.1 ~ H15.3.31 福岡家地裁小倉支部判事
H7.4.1 ~ H11.3.31 佐賀家地裁判事
H2.4.1 ~ H7.3.31 福岡家地裁飯塚支部判事
S61.4.1 ~ H2.3.31 熊本家地裁判事
S59.4.12 ~ S61.3.31 福岡地家裁判事
S58.4.1 ~ S59.4.11 福岡地家裁判事補
S55.4.1 ~ S58.3.31 秋田家地裁大館支部判事補
S54.4.1 ~ S55.3.31 大阪家裁判事補
S52.4.1 ~ S54.3.31 大阪地裁判事補
S51.4.1 ~ S52.3.31 和歌山地家裁判事補
S49.4.12 ~ S51.3.31 和歌山地裁判事補