平沢雄二裁判官(27期)の経歴

Pocket

生年月日 S24.7.1
出身大学 東大
退官時の年齢 53 歳
H15.3.3 自殺
H13.4.1 ~ H15.3.2 大阪高裁1刑判事
H9.4.1 ~ H13.3.31 和歌山地家裁田辺支部長
H6.4.1 ~ H9.3.31 神戸家裁判事
H2.4.1 ~ H6.3.31 広島家地裁尾道支部判事
S60.4.11 ~ H2.3.31 神戸地家裁尼崎支部判事
S60.4.1 ~ S60.4.10 神戸地家裁尼崎支部判事補
S57.4.1 ~ S60.3.31 大阪地裁判事補
S54.4.1 ~ S57.3.31 横浜地家裁川崎支部判事補
S53.4.1 ~ S54.3.31 前橋家地裁判事補
S50.4.11 ~ S53.3.31 札幌地裁判事補

*0 「平澤雄二」と表記されることもあります。
*1 日本裁判官ネットワークHPの「転勤挨拶とホームページ更新怠慢のお詫び (2004年5月24日)」には「私も,菅原雄二さんや平澤雄二さんのように,多忙さに押しつぶされ,鬱になって自殺したかも知れない,と振り返る今日このごろです。」と書いてあります。
*2 昭和53年10月12日午後11時45分頃,酒気を帯び呼気1リットルにつき0.25ミリグラム以上のアルコールを保有する状態で、高崎市内の道路上において普通乗用自動車を運転したことから,東京高裁昭和53年12月7日判決によって戒告の懲戒処分を受けました。

Pocket

スポンサーリンク