大野洋裁判官(52期)の経歴


生年月日 S51.2.11
出身大学 不明
定年退官発令予定日 R23.2.11
R5.4.1 ~ 東京高裁2刑判事
R2.4.1 ~ R5.3.31 長野地裁刑事部部総括
H29.4.1 ~ R2.3.31 千葉地裁2刑判事
H26.4.1 ~ H29.3.31 松江地裁刑事部部総括
H23.4.1 ~ H26.3.31 東京高裁5刑判事
H22.4.10 ~ H23.3.31 高松地家裁判事
H20.4.1 ~ H22.4.9 高松地家裁判事補
H18.7.1 ~ H20.3.31 最高裁刑事局付
H16.7.1 ~ H18.6.30 外務省北米局北米第二課外務事務官
H16.4.1 ~ H16.6.30 最高裁人事局付
H12.4.10 ~ H16.3.31 東京地裁判事補

* 長野地裁令和5年6月16日判決(判例秘書に掲載。担当裁判官は52期の大野洋58期の荒井智也及び74期の横山真優)は,平成28年1月15日発生の軽井沢スキーバス転落事故について,スキーバスを運行していた警備会社元社長を禁錮3年の実刑に処し,元運行管理者を禁錮4年の実刑に処しました。


スポンサーリンク