大竹優子裁判官(40期)の経歴

Pocket

生年月日 S35.12.3
出身大学 京大
定年退官発令予定日 R7.12.3
R3.6.1 ~ 札幌高裁3民部総括
H30.10.26 ~ R3.5.31 横浜地裁3民部総括(破産再生執行保全部)
H27.7.1 ~ H30.10.25 横浜地裁2民部総括
H27.4.1 ~ H27.6.30 東京高裁1民判事
H24.4.1 ~ H27.3.31 新潟地裁2民部総括
H21.4.1 ~ H24.3.31 千葉地家裁松戸支部判事
H18.4.1 ~ H21.3.31 東京地裁判事
H15.4.1 ~ H18.3.31 さいたま地家裁判事
H12.4.1 ~ H15.3.31 大阪地裁判事
H11.4.1 ~ H12.3.31 盛岡地家裁判事
H10.4.26 ~ H11.3.31 盛岡家地裁判事
H9.4.1 ~ H10.4.25 盛岡家地裁判事補
H8.9.5 ~ H9.3.31 東京家裁判事補
H7.6.1 依願退官
H4.4.1 ~ H7.5.31 東京地裁判事補
H2.4.1 ~ H4.3.31 那覇地家裁判事補
S63.4.12 ~ H2.3.31 大阪地裁判事補

* 40期の大竹昭彦裁判官は,平成7年度判事補在外特別研究員としてアメリカ合衆国ニュージャージー州を中心とする司法運営の実情の調査研究のため,平成7年7月から1年間,同国への出張を命ぜられました(「裁判官海外出張者名簿(平成元年度から平成17年度まで)」参照)ところ,40期の大竹優子裁判官は平成7年6月1日に依願退官し,平成8年9月5日に東京家裁判事補として再び裁判官となっています。

Pocket

スポンサーリンク