幹部裁判官の定年予定日

Pocket

1 幹部裁判官の定年予定日は以下のとおりです。
・ 令和 元年10月 2日時点のもの
・ 平成31年 1月 1日時点のもの
・ 平成30年 1月29日時点のもの
・ 平成29年 7月14日時点のもの
・ 平成29年 1月 1日時点のもの

2(1) 最高裁判所裁判官の定年は70歳であり(憲法79条5項,裁判所法50条),高等裁判所,地方裁判所及び家庭裁判所の裁判官の定年は65歳であり,簡易裁判所判事の定年は70歳です(憲法80条1項ただし書,裁判所法50条)。
(2) 一般職の国家公務員について60歳定年制が導入されたのは昭和60年3月31日です(「国家公務員の定年引上げをめぐる議論」4頁参照)。

スポンサーリンク