司法修習等の日程(70期以降の分)

Pocket

目次
1 司法修習開始前の日程
2 司法修習の日程
3 問研起案の日程
4 二回試験の日程
5 全国一斉検察起案の日程
6 75期以降の司法修習生の採用日程

1 司法修習開始前の日程
・ 70期71期72期73期74期

2 司法修習の日程
・ 70期71期72期73期74期

3 問研起案の日程
・ 70期71期72期73期

4 二回試験の日程
(1) 65期以降の二回試験の日程等
(2) 65期以降の二回試験の不合格発表及びその後の日程

5 全国一斉検察起案の日程
・ 「全国一斉検察起案」に,69期以降に関する文書を掲載しています。

6 75期以降の司法修習生の採用日程
(1) 75期及び76期の司法修習生の採用日程
ア 令和3年度実績に基づく積算(修習給付金)からすれば,75期司法修習生は令和4年11月16日に採用されると思います。
イ 76期司法修習生については,従前と同様,令和5年11月27日採用に戻るのかもしれません。


(2) 77期以降の司法修習生の採用日程等
ア 令和5年度以降の司法試験は毎年7月中旬から下旬までの間に実施される予定である(令和2年2月26日の司法試験委員会会議(第156回)議事要旨)ことから,77期以降の司法修習生は,毎年3月20日頃に採用される予定です(司法修習開始日等の周知について(令和2年4月24日付の最高裁判所総務局第一課長及び人事局任用課長の依頼)参照)。


イ 2019年4月に入学し,2020年4月に法曹コースに入り,2022年3月に大学の学部を3年で早期卒業し,同年4月に法科大学院に入学し(早期卒業),法科大学院2年目の2023年7月に司法試験を受験して合格した場合,2024年3月20日頃に77期司法修習生として採用され,2025年(令和7年)4月に司法修習を終了することとなります。

スポンサーリンク