65期以降の二回試験の日程等

Pocket

72期二回試験の場合(令和元年)
1 令和元年11月18日(月)に72期のA班の選択型実務修習及びB班の集合修習が終了します。
2  11月20日(水)に民事裁判の試験があり,11月21日(木)に刑事弁護の試験があり,11月22日(金)に刑事裁判の試験があり,11月25日(月)に検察の試験があり,11月26日(火)に民事弁護の試験があります(「72期二回試験の期日及び場所等を定めた文書(令和元年7月18日付)」参照)。
3(1)  12月5日(木)及び同月6日(金),検事志望者に対する面接が実施されます(「司法修習生(第72期)の検事採用までの日程」参照)。
(2) 判事補志望者に対する面接は,二回試験の不合格発表後である12月12日(木)及び同月13日(金)に実施されると思います(第88回下級裁判所裁判官指名諮問委員会の配布資料参照)。

71期二回試験の場合(平成30年)

1   平成30年11月14日(水)に71期のA班の選択型実務修習及びB班の集合修習が終了しました。
2   11月16日(金)に刑事弁護の試験があり,11月19日(月)に刑事裁判の試験があり,11月20日(火)に検察の試験があり,11月21日(水)に民事弁護の試験があり,11月22日(金)に民事裁判の試験がありました(「71期二回試験の期日及び場所等を定めた文書(平成30年7月24日付)」参照)。
3(1)  12月6日(木)及び同月7日(金),検事志望者に対する面接が実施されました(平成30年11月付の,検事志望者に対する面接選考の実施について)。
(2) 70期までと異なり,判事補志望者に対する面接は,二回試験の不合格発表後である12月13日(木)及び同月14日(金)に実施されました(裁判官採用のための面接の実施等について(平成30年11月2日付の最高裁判所人事局長通知))。
4 以下の文書を掲載しています。
① 修習専念資金の返還明細書及び司法修習生バッジの回収手続に関する文書(71期)
② 71期司法修習の終了等の通知について(平成30年11月19日付の最高裁判所事務総局人事局任用課試験係の文書)
③ 71期二回試験の修習記録の表紙
④ 71期二回試験の考試問題(中身は真っ黒)
⑤ 全国試験運営センターの業務実施報告書(平成30年12月14日付)及び請求書(平成31年1月8日付)
5 ~孤独な司法修習生の日々~ブログ「71期 二回試験 出題内容」が載っています。

70期二回試験の場合(平成29年)
1   平成29年11月15日(水)に70期のA班の選択型実務修習及びB班の集合修習が終了しました。
2   11月17日(金)に刑事裁判の試験があり,11月20日(月)に検察の試験があり,11月21日(火)に民事弁護の試験があり,11月22日(水)に民事裁判の試験があり,11月24日(金)に刑事弁護の試験がありました。
3(1)   12月7日(木)及び同月8日(金),判事補志望者に対する面接が実施されました(「70期裁判官採用のための面接について」参照)。
(2) 同じ日程で,検事志望者に対する面接が実施されました(平成29年11月付で法務省大臣官房人事課検察官人事第一係が作成した「検事志望者に対する面接選考の実施について」参照)。
4 以下の文書を掲載しています。
① 70期司法修習の終了等の通知について(平成29年11月20日付の最高裁判所事務総局人事局任用課試験係の文書)
② 70期二回試験の修習記録の表紙
③ 刑事裁判考試問題検察考試問題民事裁判考試問題刑事弁護考試問題及び民事弁護考試問題
④ 全国試験運営センターの業務実施報告書(平成29年12月18日付)及び請求書(平成29年12月21日付)
  公認会計士jijiたんのブログ「70期二回試験の出題内容,感想など」が載っています。

69期二回試験の場合(平成28年)
1   11月16日(水)にA班の選択型実務修習及びB班の集合修習が終了しました。
2   11月18日(金)に検察の試験があり,11月21日(月)に民事弁護の試験があり,11月22日(火)に民事裁判の試験があり,11月24日(木)に刑事弁護の試験があり,11月25日(金)が刑事裁判の試験がありました。
3   11月24日,東京都心において,11月としては昭和37年以来54年ぶりの降雪があり,明治8年の気象観測開始以来初めての積雪がありました(日本気象協会HPの「11月のまとめ 関東で早すぎる雪」参照)。
4 びょうそくで司法試験ブログ「今年,二回試験に合格できなかった方へ」に,69期二回試験のことが書いてあります。
5(1) 12月8日(木)及び同月9日(金),判事補志望者に対する面接が実施されました(「裁判官採用のための面接について」(平成28年11月4日付の事務連絡)参照)。
(2) 同じ日程で,検事志望者に対する面接選考が実施されました(平成28年11月付で法務省大臣官房人事課検察官人事第一係が作成した「検事志望者に対する面接選考の実施について」参照)。

68期二回試験の場合(平成27年)
1   11月17日(火)にA班の選択型実務修習及びB班の集合修習が終了しました。
2   11月19日(木)に民事弁護の試験があり,11月20日(金)に民事裁判の試験があり,11月24日(火)に刑事弁護の試験があり,11月25日(水)に刑事裁判の試験があり,11月26日(木)に検察の試験がありました。
3 12月10日(木)及び同月11日(金),検事志望者に対する面接選考が実施されました(平成27年11月付で法務省大臣官房人事課検察官人事第一係が作成した「検事志望者に対する面接選考の実施について」参照)。

67期二回試験の場合(平成26年)
1   11月18日(火)にA班の選択型実務修習及びB班の集合修習が終了しました。
2   11月20日(木)に検察の試験があり,11月21日(金)に刑事弁護の試験があり,11月25日(火)に刑事裁判の試験があり,11月26日(水)に民事弁護の試験があり,11月27日(木)に民事裁判の試験がありました。
3 67期弁護士のなにかブログの「平成25年度,2回試験の概要」「二回試験ご報告」及び「二回試験の感想その2」に,67期二回試験のことが書いてあります。

66期二回試験の場合(平成25年)
1   11月18日(月)にA班の選択型実務修習及びB班の集合修習が終了しました
2   11月20日(水)に刑事弁護の試験があり,11月21日(木)に刑事裁判の試験があり,11月22日(金)に検察の試験があり,11月25日(月)に民事裁判の試験があり,11月26日(火)に民事弁護の試験がありました。

65期二回試験の場合(平成24年)
1   11月15日(木)にA班の選択型実務修習及びB班の集合修習が終了しました。
2   11月19日(月)に民事裁判の試験があり,11月20日(火)に民事弁護の試験があり,11月21日(水)に刑事裁判の試験があり,11月22日(木)に検察の試験があり,11月26日(月)に刑事弁護の試験がありました。

* 以下の記事も参照してください。
① 65期以降の二回試験の試験科目の順番
② 二回試験の不合格発表
③ 二回試験不合格時の一般的な取扱い
④ 65期以降の二回試験の不合格発表及びその後の日程

スポンサーリンク