金子順一裁判官(30期)の経歴

Pocket

生年月日 S27.8.12
出身大学 東大
退官時の年齢 63 歳
H28.6.7 依願退官
H24.12.8 ~ H28.6.6 大阪高裁9民部総括(家事抗告集中部)
H23.1.19 ~ H24.12.7 和歌山地家裁所長
H22.4.1 ~ H23.1.18 東京高裁4民判事
H20.4.1 ~ H22.3.31 国税不服審判所長
H17.4.1 ~ H20.3.31 東京地裁31民部総括
H16.4.1 ~ H17.3.31 東京高裁21民判事
H14.4.1 ~ H16.3.31 公取委審判官
H12.3.25 ~ H14.3.31 東京地裁判事
H8.4.1 ~ H12.3.24 広島高裁第2部判事
H5.4.1 ~ H8.3.31 東京地裁判事
H2.4.1 ~ H5.3.31 法務省訟務局付
S62.4.1 ~ H2.3.31 福岡法務局訟務部付
S59.4.1 ~ S62.3.31 東京地裁判事補
S56.4.1 ~ S59.3.31 福島地家裁判事補
S53.4.7 ~ S56.3.31 東京地裁判事補

*0 厚生労働事務次官をしていた金子順一(昭和28年11月生まれ)とは別の人です。
*1の1 平成28年7月7日,25期の曽我大三郎公証人の後任として,横浜地方法務局所属の藤沢公証役場の公証人に任命されました。
*1の2 令和4年8月15日,45期の景山太郎裁判官が,30期の金子順一公証人の後任として,横浜地方法務局所属の藤沢公証役場の公証人に任命されました。
*2 以下の記事も参照してください。
・ 高裁の部総括判事の位置付け
・ 毎年6月開催の長官所長会同
・ 新任の地家裁所長等を対象とした実務協議会の資料
・ 歴代の国税不服審判所長
・ 部の事務を総括する裁判官の名簿(昭和37年度以降)
・ 判事補の外部経験の概要
・ 行政機関等への出向裁判官
・ 判検交流に関する内閣等の答弁

Pocket

スポンサーリンク