細田啓介裁判官(40期)の経歴

Pocket

生年月日 S37.7.10
出身大学 東大
定年退官発令予定日 R9.7.10
R2.5.11 ~ 東京高裁10刑部総括
H30.7.12 ~ R2.5.10 甲府地家裁所長
H26.4.1 ~ H30.7.11 司研刑裁上席教官
H24.5.30 ~ H26.3.31 東京地裁6刑部総括
H20.4.1 ~ H24.5.29 広島高裁事務局長
H18.4.1 ~ H20.3.31 広島地裁1刑部総括
H15.4.1 ~ H18.3.31 東京地裁8刑判事
H12.4.1 ~ H15.3.31 最高裁総務局制度調査室長
H9.4.1 ~ H12.3.31 仙台地家裁判事補
H8.8.15 ~ H9.3.31 東京地裁判事補
H8.4.1 ~ H8.8.14 在アメリカ合衆国日本国大使館一等書記官
H6.5.1 ~ H8.3.31 在アメリカ合衆国日本国大使館二等書記官
H4.8.1 ~ H6.4.30 外務省北米局北米第二課事務官
H4.7.1 ~ H4.7.31 最高裁行政局付
S63.4.12 ~ H4.6.30 東京地裁判事補

*1 平成23年の東京電力福島第一原発事故で,津波対策を怠ったとして業務上過失致死傷罪で強制起訴された旧経営陣3人の控訴審の裁判長です。
*2 以下の記事も参照してください。
・ 高裁の部総括判事の位置付け
・ 毎年6月開催の長官所長会同
・ 新任の地家裁所長等を対象とした実務協議会の資料
・ 司法行政を担う裁判官会議,最高裁判所事務総長及び下級裁判所事務局長
・ 下級裁判所事務局の係の事務分掌
・ 裁判所書記官,家裁調査官及び下級裁判所事務局に関する規則,規程及び通達
・ 部の事務を総括する裁判官の名簿(昭和37年度以降)
・ 最高裁判所裁判官及び事務総局の各局課長は襲撃の対象となるおそれが高いこと等
・ 最高裁判所事務総局の各係の事務分掌(平成31年4月1日現在)
・ 最高裁判所事務総局の組織に関する法令・通達
・ 最高裁総務局・人事局・情報政策課との座談会
・ 裁判所の情報化の流れ
→ 平成16年5月,ロータス・ノーツを基盤とした裁判事務処理システムの全国展開の中止が決定されました。
・ 判事補の外部経験の概要
・ 行政機関等への出向裁判官

Pocket

スポンサーリンク