金井康雄裁判官(30期)の経歴

Pocket

生年月日 S26.4.13
出身大学 京大
退官時の年齢 65 歳
叙勲 R3年春・瑞宝重光章
H28.4.13   定年退官
H26.11.11 ~ H28.4.12 札幌高裁長官
H24.3.27 ~ H26.11.10 最高裁首席調査官
H22.2.5 ~ H24.3.26 甲府地家裁所長
H18.11.1 ~ H22.2.4 司研第一部教官
H17.4.1 ~ H18.10.31 東京地裁35民部総括
H16.4.1 ~ H17.3.31 東京高裁15民判事
H13.7.1 ~ H16.3.31 最高裁人事局参事官
H11.4.1 ~ H13.6.30 東京地裁32民部総括
H10.5.6 ~ H11.3.31 東京地裁判事
H5.4.26 ~ H10.5.5 最高裁人事局任用課長
H4.3.10 ~ H5.4.25 東京地裁判事
H1.4.1 ~ H4.3.9 大阪地裁判事
S63.8.1 ~ H1.3.31 東京地裁判事
S60.4.1 ~ S63.7.31 最高裁人事局付
S58.4.1 ~ S60.3.31 最高裁家庭局付
S56.4.1 ~ S58.3.31 札幌地家裁判事補
S53.4.7 ~ S56.3.31 東京地裁判事補

*0 以下の記事も参照してください。
 歴代の札幌高裁長官
 高裁長官人事のスケジュール
 高等裁判所長官任命の閣議書
・ 歴代の最高裁判所首席調査官
 毎年6月開催の長官所長会同
 部の事務を総括する裁判官の名簿(昭和37年度以降)
 地方裁判所の専門部及び集中部
 最高裁判所裁判官及び事務総局の各局課長は襲撃の対象となるおそれが高いこと等
・ 最高裁判所事務総局の各係の事務分掌(平成31年4月1日現在)
・ 最高裁判所事務総局の組織に関する法令・通達
・ 最高裁判所事務総局人事局の任用課長及び参事官
*1 最高裁人事局任用課長を経験した後になぜか,格下のポストである最高裁人事局参事官に就任しています。
*2 30期の金井康雄最高裁人事局任用課長は,最高裁総務局・人事局各課長,参事官を囲む座談会(平成8年5月31日開催)において以下の発言をしています(全国裁判所書記官協議会会報第135号15頁)。
    ともすれば職務遂行の上で責任感等に問題なしとしない女性職員の存在、女性特有の横ならび意識の強さから来る適正な選抜の困難性、出産・育児や老親等の看護に専念する期間における適切な対応案をとることの困難性などの問題から、女性職員に対する管理職員の意識は、その積極的な登用には少なからず躊躇があるというのが現状のように思われます。

Pocket

スポンサーリンク