竹田光広裁判官(38期)の経歴

Pocket

生年月日 S33.2.12
出身大学 早稲田大
H31.3.27 病死等
H28.4.9 ~ H31.3.26 札幌家裁所長
H26.5.22 ~ H28.4.8 東京地裁民事部所長代行者(21民部総括)(執行部)
H24.4.1 ~ H26.5.21 東京地裁36民部総括
H18.4.1 ~ H24.3.31 札幌地裁1民部総括
H16.4.1 ~ H18.3.31 東京高裁19民判事
H15.4.1 ~ H16.3.31 東京地裁判事
H10.4.1 ~ H15.3.31 最高裁調査官
H8.4.11 ~ H10.3.31 釧路地家裁判事
H8.4.1 ~ H8.4.10 釧路地家裁判事補
H5.4.1 ~ H8.3.31 東京地裁判事補
H4.4.1 ~ H5.3.31 キリンビール(研修)
H4.3.23 ~ H4.3.31 東京地裁判事補
H1.4.1 ~ H4.3.22 新潟地家裁判事補
S61.4.11 ~ H1.3.31 横浜地裁判事補

*0 元株式会社ユナイテッドアローズ代表取締役社長である竹田光広とは別の人です。
*1 平成31年3月27日,38期の竹田光広札幌家裁所長が死亡退官したことを受けて,平成31年3月29日午後2時0分から午後2時5分までの最高裁判所裁判官会議の結果,37期の石栗正子函館地家裁所長が平成31年4月22日付で札幌家裁所長に就任することが決定しました。
*2 以下の記事も参照してください。
 毎年6月開催の長官所長会同
 新任の地家裁所長等を対象とした実務協議会の資料
 部の事務を総括する裁判官の名簿(昭和37年度以降)
 最高裁判所調査官
 最高裁判所判例解説
・ 裁判官の民間企業長期研修等の名簿
・ 判事補の外部経験の概要

Pocket

スポンサーリンク