深山卓也裁判官(34期)の経歴


生年月日 S29.9.2
出身大学 東大
R6.9.2 定年退官
H30.1.9 ~ R6.9.1 最高裁判事
H29.3.14 ~ H30.1.8 東京高裁長官
H28.2.22 ~ H29.3.13 さいたま地裁所長
H27.11.18 ~ H28.2.21 東京高裁15民部総括
H27.10.2 ~ H27.11.17 東京高裁1特部総括
H24.9.25 ~ H27.10.1 法務省民事局長
H23.1.11 ~ H24.9.24 東京地裁50民部総括
H22.7.13 ~ H23.1.10 東京高裁10民判事
H20.1.16 ~ H22.7.12 法務省大臣官房司法法制部長
H16.7.9 ~ H20.1.15 法務省大臣官房審議官(民事局担当)
H14.4.1 ~ H16.7.8 法務省民事局民事法制管理官
H13.1.6 ~ H14.3.31 法務省大臣官房参事官(民事担当)
H8.9.5 ~ H13.1.5 法務省民事局参事官
H6.4.1 ~ H8.9.4 東京地裁判事
H4.4.13 ~ H6.3.31 那覇地家裁判事補
H2.4.1 ~ H4.4.12 東京地裁判事補
S62.4.1 ~ H2.3.31 公調委事務局審査官補佐
S62.3.25 ~ S62.3.31 東京地裁判事補
S59.4.1 ~ S62.3.24 函館地家裁判事補
S57.4.13 ~ S59.3.31 東京地裁判事補

*1 以下の記事も参照してください。
 最高裁判所判事任命の閣議書
・ 最高裁判所裁判官の任命に関する各種説明
・ 最高裁判所裁判官等の公用車
・ 高輪1期以降の,裁判官出身の最高裁判所判事
・ 歴代の東京高裁長官
・ 歴代のさいたま地裁所長
 高裁の部総括判事の位置付け
 毎年6月開催の長官所長会同
 新任の地家裁所長等を対象とした実務協議会の資料
・ 歴代の法務省民事局長
 部の事務を総括する裁判官の名簿(昭和37年度以降)
 判事補の外部経験の概要
 行政機関等への出向裁判官
*2 司法の窓第89号(2024年)「15のいす-将来を予測することの難しさ-」を寄稿しています。
*3 以下の資料を掲載しています。
・ 深山卓也最高裁判事及び井出正弘最高裁秘書課参事官の旅費に関する文書(令和5年3月のタイ及びマレーシアの司法事情視察)
→ 令和6年3月15日に自宅からバンコクに行き,同月19日にバンコクからクアラルンプールに行き,同月22日にクアラルンプールから自宅に戻りました。
*4 最高裁令和6年7月8日決定の裁判官深山卓也の補足意見には「近年、民事訴訟法92条1項2号による訴訟記録の閲覧等の制限の申立てにおいて、申立てに係る部分が営業秘密に該当することの疎明が十分にされていない事案が少なからず見受けられる」と書いてあります。


広告
スポンサーリンク